¥0(ゼロエン)性病検査

検査キャンペーンは終了いたしました
たくさんのご協力ありがとうございました
このキャンペーンは、ゲイ・バイセクシュアル男性、トランスジェンダーの方が対象です。それ以外の方は、保健所などの無料匿名検査をご利用ください。
出発点は検査を受けること
多くの性感染症は、治療すれば人に移すことはないし、症状が悪化することも防ぐことができます。そのためにも早期発見・治療が大切です。
今では、HIVに感染したことがわかっても、治療につながれば、今まで通りに暮らすことができます。
さらに早くわかって治療を始めれば、医療費を軽減する制度や生活に関して専門家に相談することもできます。
性感染症を予防するには、コンドームに加えて様々な予防の方法を複数組み合わせて行うことが大切です。そして、1年に数回、定期的に検査を受け性感染症に自分が感染しているかどうかを知ることが大切です。
僕らの町には頼れるお医者さんがいます。
今こそ検査を受けてみませんか?
【 特 徴 】
  • 複数の検査が0円
  • 計11カ所の診療所から選択可能
  • 受けやすい時間帯
  • すぐに治療につながる
  • 医師にその場で相談できる
  • 通常と即日の検査を選べる
【 新型コロナウイルス感染予防に関するお願い 】
  • 体調確認へのご協力
    受検前に体調確認のご協力をお願いします。37度以上の発熱・体調不良などがある場合は、受検をお控えください。
  • 手洗いや手指消毒、マスクの着用をお願いします
クリニック・診療所によっては、発熱されている方の受診をお断りさせていただくことがあります。

通常検査

検査を受けてから一週間後以降に結果をお知らせします。
その他の詳細や注意事項については「通常検査シート」をご確認ください。

即日検査

検査を受けた当日に結果をお知らせします。
ただし、HIVのスクリーニング検査結果が陽性の場合は、一週間後以降に確認検査の結果をお知らせします。梅毒検査結果が陽性の場合は、治療が必要かどうかの追加検査結果を一週間後以降にお知らせします。B型肝炎については当日に結果をお知らせします。但し受診時間によっては翌日以降のお知らせになる場合があります。
その他の詳細や注意事項については「即日検査シート」をご確認ください。

TOP